各企業・団体の皆様へ

IMAGE

平素は、本学学生の就職活動につきまして格別のご配慮を賜り、厚くお礼申しあげます。本学は「食品と栄養に関するスペシャリスト」の養成を目的に2005年4月に聖徳栄養短期大学より4年制大学に移行いたしました。本学は比較的小規模な大学ですが、職業人として自立できる「食と栄養」に関する高い知識と技能を教授するとともに学生生活を通して「熱意・誠意・創意」の心を培わせ、広い視野と品性を備えた社会に貢献できる人材の育成を目指しております。「まじめで粘りがある」と多くの企業から高い評価をいただいている卒業生の実績を今後も引き継ぎ、東京聖栄大学卒業生として、さらに皆様に信頼される人材を育んでまいります。

卒業生の実績

本学では3年次後期から本格的に就職活動がスタートし、卒業時には就職希望者の多くが就職内定し卒業しています。管理栄養学科卒業生は、専門職の管理栄養士職として都県公務員、医療施設、福祉施設、保育園、民間企業等に就職しています。食品学科卒業生の就職先職種は幅広く、食品会社の研究・分析・開発・製造職、販売・営業、一般事務職等が中心で、食品衛生監視員(公務員)としても活躍しています。

各学科の紹介

健康栄養学部 管理栄養学科

取得可能資格

即戦力となる管理栄養士の中のリーダーを養成

IMAGE

本学科では、高度な栄養 教育・指導を行える専門的な知識と技術を身につけることを目的に、講義と実験・実習の融合を図った実学的なカリキュラムを用意しています。

保健・医療・福祉といった職域において即戦力として活躍できる栄養の専門家を養成します。管理栄養士国家試験の合格をステップに幅広い視野を持ち、それぞれの職場の管理栄養士の中でもリーダーシップを発揮できる能力の習得を目指します。

田中 美帆
管理栄養士
2014年3月卒業
田中 美帆
就職先:(医社)威風会 栗山中央病院

チーム医療の一員として活躍する管理栄養士を目指します


私は直営病院の管理栄養士として患者様に対する栄養指導を主な業務として取り組んでいます。糖尿病などの生活習慣病の方から外科的手術後の方など幅広い分野の患者様に寄り添った栄養指導はとてもやりがいがあります。学生時代、臨床栄養学のゼミで基礎から学んできた事が大きな自信となっています。

田中 祐次
管理栄養士
2015年3月卒業
田中 祐次
就職先:(社福)市川会 特養ホワイト市川

大学での大量調理実習や先生方のアドバイスが業務の中で生きています


私は現在、1年目でありながら利用者様の栄養管理を任され、大学で学んだ知識を武器に日々奮闘しています。また、現場を理解していなければ利用者様へのケアは成されないという主任の考えに共感し、調理も行っています。自分の作った食事で健康を維持・増進できることに大きなやりがいを感じています。

健康栄養学部 食品学科

取得可能資格

食を知り、技術を身につけ、管理できる食品科学技術者を養成

IMAGE

本学科は、地球環境と食、生命を総合的に考えるために設置された全国でも数少ないユニークな学科です。食品の安全性や機能性を成分分析や構造解析等によって科学的に調査・研究し、環境問題やバイオテクノロジーといった視点から食品を考えるフードサイエンスや、食文化、製造・加工・調理、流通・店舗経営などの視点から食品を考えるフードビジネスまで、さまざまな分野で活躍できる人材を養成します。

岸田 仁美
製造
2015年3月卒業
岸田 仁美
就職先:イニシオフーズ株式会社

品質管理として工場の製品の品質を守る仕事が目標です

私は大学で食品衛生学や微生物学、栄養学など食品に関することを広く学びました。現在は食品メーカーで和惣菜の製造を主に行い、特にラベル表示や異物混入、アレルゲンなど世間を騒がせている問題に関わっています。いずれは品質管理として工場の製品の品質を守る仕事がしたいと思っています。

髙橋 孝輔
販売
2015年3月卒業
髙橋 孝輔
就職先:株式会社 九州屋

野菜を通してこれからの食を考えられる青果のプロになりたい

私は現在、大好きな野菜を扱う八百屋で働いています。大学で調理、衛生、加工を学び、3年次に附属の調理師専門学校へ研修生として入学し、料理の世界にも触れられた経験が本当に役立っています。旬が失われつつある現代ですが、八百屋は四季や旬を売るやりがいのある仕事だと日々実感しています。

インターンシップ生を受け入れていただける企業様を募集しています

  食品学科では、栄養や食品の専門的な能力と豊かな視野を持つ人材育成に尽力しています。実社会を体験するよい機会を学生に提供するため、インターンシップ制度にご協力いただける企業様を募集しております。

お問い合わせ・お申し込み

TEL:03-3692-0211(代)

FAX:03-3692-0248(直通)

job@tsc-05.ac.jp

>>専用お申し込みフォーム

求人に関するお願い

求人に関する お問い合わせ・お申し込み

TEL:03-3692-0211(代)

FAX:03-3692-0248(直通)

job@tsc-05.ac.jp

求人票PDF閲覧・ダウンロード

求人票PDFを開く

求人票PDF(ブランク)を閲覧・ダウンロードできます。プリントアウトし、手書きにて必要事項をご記入の上、上記までFAX、もしくは郵送にてお送り下さい。

PCで入力できる「フォームPDF求人票」がご利用になれます

フォーム求人票PDF

フォームPDFはPDF文書にそのままPCで文字入力ができる文書です。(保存はできません※)ダウンロードもしくは閲覧時に入力してください。(入力箇所はテキスト部分はグレー枠、また、チェックボックス、ラジオボタンでの選択となります)入力した文書はそのままプリントアウトし、FAXまたは郵送にてお送り下さい。

※一部のPC(PDF生成ができるアプリケーションがインストールされたPCでは 入力した「フォームPDF」を PDFとして保存できる場合があります(できないPCもあります)。その際は入力したPDFを保存し、上記までメールに添付して送付いただけます。