本学の概要

建学の精神・大学の基本理念

建学の精神

自立できる知識と技術を育み、強い向上心と真摯な行動力をそなえた人材の育成

東京聖栄大学の母体は、昭和29年に栄養士養成施設として設立された聖徳高等栄養学校を起源とする聖徳栄養短期大学です。聖徳栄養短期大学は、栄養士養成を目的とした食物栄養専攻と、食品産業の中堅技術者の養成を目的とした食品科学専攻を設置し、技術で自立できる職業人として食品及び栄養と健康の維持増進することをもって社会に貢献する人材の養成を教育の基本理念としておりました。

本学は、聖徳栄養短期大学の基本理念を継承しつつ、「食と栄養」の高い技術と専門性を目指す教育機関として平成17年4月に開学しました。

本学の建学の精神は、「自立できる知識と技術を育み、強い向上心と真摯な行動力をそなえた人材の育成」であり、「本学の基本理念」として定めています。

学園長 福澤美喜男学園長 福澤美喜男

学長からのメッセージ

若い世代の活力に期待!食と健康の世界

栄養士の育成教育で長い伝統のあった聖徳栄養短期大学を母体とし、平成17年に開学した東京聖栄大学には、健康栄養学部に管理栄養学科と食品学科があります。本学の教育は社会からのニーズに応えながら「食と健康」に関する最新の情報をもとに、栄養、食品に関する専門知識と実践を踏まえた技術・技能を身につけ、社会で活躍できる「食の専門家」の育成を目標としております。

今、人類の持続的繁栄を維持するために世界共通のグローバルゴールズが提案され、その課題の一つが「食と生活」の安定化で、その背景には健康への願いが込められております。未来を担う食と健康の世界には強い意志と柔軟な創造性を持った若い世代の活力がまさに求められているところです。

学生一人ひとりの顔がみえる本学の授業で世界共通のキイワード「健康」「栄養」「食品」について共に学びながら社会へ飛躍し、大いに貢献して下さい。本大学のキャンパスは、若い世代に寄せる期待感で満ち溢れております。

理事長・学長 田所 忠弘理事長・学長 田所 忠弘

使命・目的

本学の目的

本学は、教育基本法及び学校教育法に基づき、広く知識を授けるとともに、深く専門の学芸を教授研究し、特に栄養及び食品と健康に関する研究と実践に重点を置き、併せて人格の陶冶と情操の涵養を図り、もって社会の発展及び文化の向上に貢献する人材を育成することを目的とする。

(学則第1条より)

本学の使命・目的は、学則第1条に明確に定め、健康・栄養・食品に関する専門的知識と技術、技能を身につけ、地域社会や職業社会で活躍できる人材を育成することを示しています。

校訓

熱意 誠意 創意

【熱意】
知識と技術(technique)、技能(skill)を実践するための「積極性」と、様々な困難を乗り越えるための「諦めない」態度。
【誠意】
人に対して真心で接し、知識と技術、技能の習得に対して「正面から向き合い、真摯に努力する」態度。
【創意】
知識と技術、技能を身につけた上で、「付加価値を創造し、新しいことにチャレンジする」態度。

本学では、目的を達成するために、本学の基本理念に加えて、将来、食と栄養の分野で活躍できる有為な人材となり得る姿勢を校訓「熱意」「誠意」「創意」の三意で示しています。

本学の個性・特色

本学の個性・特色は、次のとおりです。

  1. 栄養・食品の専門分野の教育・研究を軸とする小規模大学であること
  2. 使命・目的に資する資格が取得できること(人材育成)
  3. 同一法人学校との連携
     (専門学校:調理技術研修制度、教員派遣 幼稚園:食育・給食支援、臨地実習先など)
  4. 地域社会との連携及び地域社会への貢献

校章とロゴマーク

本学は、東京都葛飾区で唯一の高等教育機関としての歴史があります。本学の基本理念に基づき地域に貢献できる教育機関として発展していくことを、校章とロゴマークに表現しています。

校章

本学の校章は、地元葛飾区の花(花菖蒲)をモチーフとし、上部3枚の花弁は、三意の「熱意」「誠意」「創意」を表現しています。

FLAG

ロゴマーク

本学のロゴマークは、本学英字表示(Tokyo Seiei College)頭文字T・S・Cで構成されており、大地に根を生やし将来への夢や期待を広げるイメージを表現するため、枝を広げた樫の大きな木をモチーフとし、曲線を用いた「C」は本学に隣接する荒川、江戸川の二つの川をイメージしています。

FLAG

沿革

昭和22年  4月 オリムピア洋裁学院開校
昭和23年  4月 オリムピア学園設立
昭和29年  4月 聖徳高等栄養学校開校(栄養士養成施設指定)
昭和32年  8月 聖徳栄養専門学校と校名変更
昭和38年  4月 聖徳栄養短期大学食物科第1部開学
昭和39年  4月 聖徳栄養短期大学食物栄養科第1部開設
昭和44年  4月 食物栄養学科(第1部・第2部)へ名称変更
昭和47年  8月 3号館竣工
昭和51年  3月 船橋市に第1運動場・船橋校舎整備
昭和55年  2月 1号館第1期校舎改築
昭和55年  4月 学生寮(あおい寮)改築
昭和57年  3月 1号館第2期校舎改築
昭和60年  1月 図書館棟完成
昭和61年  4月 食物栄養学科第1部に専攻課程(食物栄養専攻・食品科学専攻)設置
昭和62年  8月 4号館竣工
昭和62年 10月 学園創立40周年記念式典挙行.創立者渡邉正助先生胸像建立
平成元年  3月 聖徳栄養短期大学食物栄養学科第2部廃止
平成元年  4月 給食管理・実習棟竣工
平成 8年  4月 専攻科食物栄養専攻開設(学位授与機構認定)
平成 9年  9月 5号館竣工
平成 9年 10月 学園創立50周年記念式典挙行 わたなべ記念館(体育館・講堂)完成
平成14年  3月 1号館「多目的ホール」完成
平成14年  7月 4号館「製菓実習室」整備
平成15年  4月 食品科学専攻に「製菓・製パンコース」「食品・調理コース」を開設
平成15年  8月 1号館「校舎」リニューアル終了
平成16年 11月 東京聖栄大学設置認可
平成17年  4月 東京聖栄大学 開学
平成18年  3月 6号館「機器分析実験棟」完成/「厚生施設棟」整備
平成18年  9月 学園創立60周年を迎える
平成19年  4月 聖徳栄養短期大学廃止
平成19年  5月 学園創立60周年記念式典挙行
平成19年  6月 6月1日より学校法人 オリムピア学園を学校法人 東京聖栄大学と改称
平成21年  4月 食品学科にフードサイエンスコース、フードビジネスコースを設置
平成25年  9月 7号館竣工
平成26年  4月 管理栄養学科教職課程設置(栄養教諭一種免許状)
平成26年  7月 4号館「校舎」リニューアル終了
平成27年  6月 大学開学10周年記念式典挙行
平成29年  3月 1号館講堂改修工事完了
平成29年  5月 学園創立70周年記念式典挙行

*スマホで閲覧の場合、スワイプできます。

組織

組織図

東京聖栄大学附属聖栄調理師専門学校 わたなべ幼稚園 http://www.seiei-chouri.ac.jp http://www.watanabe-youchien.ed.jp 健康栄養学部 管理栄養学科 食品学科

*スマホで閲覧の場合、スワイプできます。

学報

学報

学報バックナンバー